silver-zeal

オタクが生きた証を残すブログ

テレビを手放して2年たった今、テレビに対して思うこと

こんにちは!しきです!

 

最近「テレビを観なくなった」という声をよく聞きます。
若者の半数はテレビを見ていないというデータ(諸説あり)が出たりテレビ離れが進んでいるようです。

 

自分も2年前にテレビを手放したのでテレビ離れの一人ですね。

 

今回は私がテレビを手放した理由と手放して今思うことを一般人目線とオタク目線で淡々と書こうと思います。

 

1.テレビを手放した理由

テレビを手放した理由は単純に見たい番組がなくなったからです。
自分は元々テレビをよく見るほうではなかったのですが、年末の「ガキ使」だけは欠かさず見ていました。
あとはTokyoMXでアニメを見るぐらいでしょうか。

しかしガキ使は今では放送終了となりそのあとの番組があまりに面白くなかったこと、dアニメストアAmazonプライムなどでリアルタイムでアニメを見る機会が減ったことでテレビをつけなくなっていきました。

テレビもどんどん規制され格闘技やエロ、オカルトなどの番組は放送できなくなり、クイズ番組とか芸人が若手をいじって笑いを取るバラエティ番組ばかりになっていき正直見る価値ないなと思うようになっていきました。

 

2.テレビ手放して思うこと(一般人目線)

テレビを手放したあと、youtubeを見る時間がべらぼうに増えました。
やはり一人暮らしをしているので、無音がさみしいのか動画を何気なしにつけるという状況が続いています。

 

ただyoutubeって楽しいんですが、やかましいんですよね。
悪口ではございません。
能動的に動画を見ているときにはそのやかましさがよかったりするのですが、何気なしにつけているときにそのやかましさが仇となることがあるなと思いました。
テレビでは旅番組などの「ちょうどいい番組」があるのですが、youtubeは賑やかな動画が多いように思います。

 

またテレビがないと季節感を感じなくなりました。
テレビがあるころは24時間テレビがやっているのをみて夏休みの終わりのような感覚になっていましたし、クリスマスソングとともにケンタッキーのCMが流れると「クリスマスの時期かぁ…」と季節を感じていました。
特に年末年始はテレビ番組も特別なものになるので「ああ今年も終わりだな…」としみじみ感じていました。

 

3.テレビ手放して思うこと(オタク目線)

アニメ視聴に対する姿勢が変わったように思います。
テレビのあるころは放送されてる作品をたまたま見てハマることが多々ありました。
また毎週放送されるアニメが楽しみで「今日は水曜日だ!あのアニメが放送の日だ!」って感じで日常の楽しみとなっていたように思います。

 

テレビがない今となってはアニメはわざわざ観るものとなりました。
その結果見る作品の傾向が「話題のやつ」を選びがちになりました。
しかも見る際には一気見しがちで休日の時間つぶし的な消費の仕方をするようになりました。
この事実は自分としても本当に嘆かわしいことだと思っています。

 

よく思うのです。アニメを心から楽しんでいたのはテレビで見ていたときじゃあないのか?と…

 

4.最後に

自分は今年で30歳。正直若い世代とは呼べない世代です。
これまでの人生ずーっとテレビがあったのです。
やっぱりないと寂しい。そう感じる秋でした。

やりたいことリスト100!!! 11月26日更新

こんにちは!しきです!

 

2023年も残り2か月切りましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
私は「今年はぼんやりした一年だったな」と思っています。
特になにも新しいことを始めず、何かを成し遂げたりもしない。
このままではいけないと思い、、、

 

やりたいことリスト100をつくってみました!!!!

 

来年から…と思いましたが、先延ばし癖は私の悪い癖なので今から始めたいと思います!!
2023年11月~2024年12月31日までの1年2か月で可能な限りやっていきます!

 

ああ、わくわくしますね…

自分で決めたことをするって今までの人生でもあんまりなかった気がします。
人から言われたこととか人のまねとか受動的な娯楽(ゲーム、スマホ、動画)ばっかり嗜んで生きてきました。
「仕事→動画→寝る」の3連コンボから抜け出すぞ!

 

☆やりたいことリスト100!!☆
※11月26日に更新しました。
 引っ越しすることになりましたので、新天地で心機一転リストも見直しました。
 頑張るぞ!!

1 時計を一切見ずに1日生活する
2 山手線を1周する。(徒歩or自転車)
3 1日で1クールアニメを見切る
4 1日に2回映画館で映画を観る
5 ルゥを使わずにカレーを作る
6 名古屋のマウンテン(喫茶店)へ行きいちごパスタを食べる
7 ワンピースを全巻読む
8 懸賞の当たるクロスワード雑誌をやって応募する
9 カラオケで消費カロリーを計測する
10 あらためて秋葉原を探検する
11 池袋のアニメイトへ行く
12 中野ブロードウェイへ行く
13 チェーンじゃない喫茶店へ行く
14 理想の1日を考え、実際にやってみる
15 クリスマスを全力で楽しむ
16 自分の誕生日を全力で祝う
17 唐辛子を育てる
18 35歳の自分のことを考える
19 福袋を買う
20 ホラー映画を観る
21 三種のチーズ牛丼特盛温玉トッピングを食べる
22 ギャンブルをする
23 1ヶ月1万円生活
24 ノスタルジックな風景を探し写真を撮る
25 デジタルイラストをやってみる
26 回らない寿司屋へ行く
27 あらためてジブリ映画(宮崎駿監督のもの)を見る
28 ジェネリック食材と本物を食べ比べる
29 中途半端で終わったアニメを原作で追う
30 サラダバー(シズラー等)へ行く
31 ふるさと納税をする
32 宝くじを買う
33 万年筆を買う
34 シャチハタをいい加減買う
35 花見をする
36 アンテナショップでご当地グルメを買う
37 細かい持ち物をいいものにする(スポンジとか)
38 童心に帰って虫取りをする
39 スタンディングデスクを作る
40 ラジオでお気に入りの番組を見つける
41 人のおすすめを試してみる
42 いまさらながら自己紹介を考える
43 VRを体験する
44 炊飯器でホットケーキを作って食べる
45 ヤングコーンづくしの料理を作って食べる
46 ピーマンづくしの料理を作って食べる
47 おせちを食べる
48 痛風鍋を食べる
49 ちくわぶを食べる
50 高級な果物を食べる
51 海へ行く
52 山へ行く
53 プラネタリウムへ行く
54 星を見に行く
55 動物園へ行く
56 水族館へ行く
57 博物館へ行く
58 美術館へ行く
59 釣り堀へ行く
60 東京スカイツリーにのぼる
61 郡山へ行く(未確認で進行形聖地巡礼)
62 大洗へ行く(ガルパン聖地巡礼)
63 蔵王キツネ村へ行く
64 バッティングセンターへ行く
65 廃墟へ行く
66 自分用のホームページを作る
67 これまでの人生を振り返る
68 家の周辺を散歩しつくす
69 自分のお気に入りの場所を探す
70 何かをとりあえず20時間やりこんでみる
71 持ち物を厳選する(無駄なものを捨てる)
72 一人焼き肉をする
73 登録サービスを見直し、いらないものを解約する
74 経済圏を見直す
75 1日へとへとになるまで運動する
76 焼き芋を食べる
77 四つ葉のクローバーを探す
78 なにかオンライン講座や習い事を始める
79 お金のかからない趣味を見つける
80 ハリーポッターの映画を全部見る
81 サウナで整うという感覚を体験する
82 積んでるエロゲーを消化する
83 斜に構えず流行りに乗ってみる
84 ムーンウォークの練習をする
85 八王子のでっかいハードオフへ行く
86 コモアしおつへ行く
87 八丈島へ行く
88 自転車の車載動画を撮ってみる
89 小食になる
90 瞑想をやってみる
91 IDIOM2(ミニベロ)にたくさん乗る
92 1か月に使ったお金を月末に計算する
93 懸垂を連続10回できるようになる
94 体重を60㎏台まで絞る(あと23㎏…)
95 積立NISAを始める
96 スマホyoutube依存を克服する
97 タンパク質を1日100g摂取を習慣化する
98 早起きを習慣化する
99 筋トレを習慣化する
100 ネットワークスペシャリストの資格を取る

 

それぞれブログにも書きたいと思っています。

頑張るぞ!!

ひげ脱毛やってみた!

こんにちは!しきです!

最近ひげ脱毛に行ってきました。

 

ひげ脱毛ってなんかCMやけに多いし、スカートの短いお姉さんが「Amazonギフト券あげるから来て><」みたいなこと言ってて客の引き方がいかがわしい感じがして正直怪しいと思っていました。
ネットで調べても業者っぽいブログや記事が出てくるだけ…

 

実際に行ってみたら普通に怪しかったですが、効果はしっかりあったので感想書きこんでいこうと思います!
ひげ脱毛するか悩んでいる方の判断材料の一つとなれば幸いです。

 

1.ひげ脱毛の種類

私は「医療脱毛」という種類のものを選びました。
医療脱毛は医療行為として、普通の脱毛サロンよりも強力なレーザーが使えるらしく効果が高いとのこと。ちなみに値段も高いです。
ひげをつるつるにするには10~15回脱毛する必要があるとのことで15回コースを選びました。なんと16万円ぐらいしました。

 

2.実際にやってみて

めちゃくちゃ痛いです。想像の5倍ぐらい痛かったです。
ですが耐えられないわけではなく、絶妙に麻酔を使うか悩みます。
麻酔は一回3000円ぐらい取られます。
この痛み3000円か…と考えるとこれからも麻酔は使わないと思います。
ちなみにですが、6割ぐらいの人は麻酔使うらしいですよ!

 

3.効果

ひげ脱毛したあとはなぜかひげが濃くなりました。
おいおい詐欺か?と思いましたが、2週間後ひげがぽろぽろと抜け始めました。
あごをこすると手に毛がつくんです。
ばっちり効果がありました。
一回だとほぼ効果を実感できないとサロンの人に言われていましたが、目に見えてひげが減ってます!
個人差ですかね。

 

最後に

ひげ脱毛は確かに怪しい。そして高いです。
ですが効果は実際にありました。
もし毎日の髭剃りに悩んでいる方は行く価値ありだと自信をもって言えます。

俺VS過敏性腸症候群

こんにちは!しきです!

 

皆さんは「過敏性腸症候群」という病気をご存知でしょうか。
別名「IBS」と呼ばれ慢性的に下痢や便秘が続く病気となります。

 

この病気の厄介なところは胃や腸に異常は見られず、発生の原因が不明となっているところです。
原因不明ゆえに治す方法もわかっていないという恐ろしい病気です。

 

私はこの病気の下痢型を患っています。
内閣総理大臣安倍晋三氏も同じ病気で一度前線から退いたことで有名ですね。

 

今私は30歳なんですが、この病気が発症したのは14歳の時です。

私の場合はトイレに行けない状況で必ずと言っていいほど腹痛(下痢)を起こしていました。トイレに行けないという不安やストレスがトリガーとなり腸が過敏に反応したのです。

通勤や通学、行列に並ぶ、美容院に行く、人が多く気軽にトイレに行けない場所などの状況下で腹痛、下痢になります。
何度腹を抱えてトイレを探し回ったことか…
汚い話で申し訳ないですが、ほぼ毎日下痢で固形の便が出ることのほうが珍しい状態です。

家でトイレに行ってから外出すればいいじゃんと思うかもしれませんが、家だと全く腹痛にならないんです。何度家でトイレに行っても便は出ないのに、電車に乗った瞬間異常な腹痛に襲われていました。

病院に行ったところIBSだと診断され発覚しました。

 

上記のように程度は人によって違うとはいえ、多かれ少なかれQOL(人生の質)を損ねる厳しい病気となっています。

 

今回はIBSと付き合って16年になる私が病気に対してやったこと及びその効果を書いていこうと思います!!

 

同じ病気で悩んでいる方の手助けになれば幸いです。

 

目次:

 

1.プチ断食

・効果:なし

「下痢が出るなら食わなきゃいいんじゃね?」と固形の食事をほぼとらずに過ごしたことがあります。

結果は普通に腹痛になり、トイレに駆け込むと黄色い水が尻からでてきました。
固形は出なくても水は出ます。

結局腹痛は回避できませんでした。

 

2.FODMAP食制限

・効果:ほぼなし、部分的にあり?

FODMAPは小腸で吸収や消化がされず、大腸で発酵性を有する糖質の総称です。
はちみつや納豆、りんご、キャベツ、ヨーグルトなど世間的に体に良いとされている食べ物もこのFODMAPに該当します。
※詳しいリストはネットで検索してみてください。品目が多いのでここでは割愛します。

これらを制限した結果…効果は全くありませんでした!
ただ、私はキャベツの千切りを食べるとひどい下痢になりやすいことを自覚しています。そのキャベツを食べないことによる効果はあるのかもしれません。
そもそもキャベツを日常的に食べませんが、普段からFODMAPを大量に摂取している人は制限すると効果があるかもしれません。

 

3.会社の近くに引っ越す

・効果:あり!

通勤時に腹痛になるならいっそ通勤時間をなくしてしまえと会社まで徒歩5分の所に家を借りました。
効果はありです。そもそも腹痛になってもすぐに会社に着くというノーストレス状態が腹痛を引き起こさないのだと思います。
ただこの方法は根本的な解決ではなく、あくまでも毎日の通勤時のみ効果がありました。
美容院や行列などは相変わらず腹痛になります。

 

4.病院でもらった薬「イリボー」

・効果:最強!!!

いろいろ書きましたが、病院でもらう薬こそが最強でした。
「イリボー」という薬。こいつこそ最高の味方でした。
腹に違和感は発生するんですが、腹痛までいかないのです。腹痛になりそうなところで踏みとどまってくれます。

副作用として便秘になる方がいるらしいです。私はなりませんでした。

この薬は比較的新しい薬らしくIBSの症状を和らげるIBS用の薬として存在しています。

 

最後に

体がおかしいときは悩まずに病院に行きましょう。

私は下痢になる体質なだけだと勝手に納得していましたが、病院に行くことによってだいぶ前を向いて生きていけるようになりました。

あと上記以外にも運動でも症状軽減の報告もあるようなので試してみますね。

 

みなさまに幸あれ!

あこがれて買ったけど自分には合わなかったもの紹介(ロードバイク編)

こんにちは!しきです!

 

今回はあこがれて買ったけど使いこなせなかったり、思ったより自分に合わなかったりしたものを紹介します。(シリーズ化予定)

 

なお紹介するものは正しく使えれば大変いいものです。
あくまでも私のライフスタイルに合わなかったという点での紹介となります。

 

今回紹介するのはロードバイクです!

 

かっこいいですよね…ロードバイク
あれに乗って風を切って走る自分を想像するだけでわくわくしますよね。

ただ、かっこいいからという点だけで考えなしに購入すると私のように失敗します。

 

失敗ポイントは以下です。

・お尻が痛すぎて苦行
ロードバイクの小さいサドルはお尻がとにかく痛いです。
ペダルを回し続けることで足に負荷が分散しマシになるらしいのですが、街乗り中心の自分では速度を出さずに乗ることが多かったので常に悩まされていました。
またロード乗りの人が着ているぴちぴちのウェアはお尻の部分にクッションパッドが入っているそうです。私服でカジュアルに乗る乗り物ではそもそもないんですね…

・自転車を止めるのに気を遣う
ロードバイクには基本的にキックスタンドがついておりません。
また車体が軽く、使われているパーツは高く売ることができてしまうため盗難のリスクが非常に高い乗り物です。
上記より柵や電柱などに巻き付けるような止め方が推奨されているのですが、そんな場所がいつも都合よくあったりはしないんですよね…
長時間自転車置き場に置いておくのも気になって気になって…

・姿勢がしんどい
そもそもあの前傾姿勢がかなりしんどいです。
腰とか普通の自転車では痛くならないようなところに負担がかかります。

 

まずロードバイクは”舗装された道を速く走ること”に特化した乗り物です。
決して楽に走れる乗り物ではございません。
また特徴的なハンドルと前傾姿勢は速く走っているときはいいですが、信号や人の多い街中で止まったり進んだり速度を落としたりするにはかなりの負担となります。

上記より普段使いや街乗りではなく、ロードバイクに乗ること自体を楽しめる方や移動手段ではなくスポーツのための乗り物として購入するのをおすすめします。

私に合わなかったのは
・普段使いに使おうとしたこと
ロードバイクは自転車の中でもっとも楽に走れると思い込んでいたこと
この2点に尽きます。

皆様はロードバイクが欲しくなった際には自転車屋の人などから自転車の特徴などをよく聞き、自分のライフスタイルに合っているか考えてみましょう!

 

ガルパン最終章の4話を観てきました

こんにちは!しきです。

 

初めてかもしれない日記的なブログを書いてみます。

 

2023年10月7日にガールズ&パンツァーの最終章の4話目を観てきました。

ガルパン最終章って一話ごとに年単位で時間がかかるので「前回どんなんだっけ…」とか「もうさすがに情熱が薄れたなー」ってなるんですが、毎回最高の出来でガルパン熱が再熱するんですよね。

 

まじですごいコンテンツだぁ…

 

自分はガルパンを高校生の時にみていましたが、まさか自分がガルパンおじさんになるとは思っていませんでした。当時ガルパンおじさんだった人はガルパンおじいちゃんになっているかもしれませんね。

 

※以下ネタバレの可能性あります。

 視聴前に前情報を一切入れたくない方はお気を付けください。

 

感想としてはさいっこうに面白かったです!!

正直劇場版の次ぐらいに面白かった…

 

内容としては主に以下の二点

・大洗VS継続

・黒森峰VS聖グロ

 

大洗VS継続戦は雪山でのカメラワークが凄すぎて一回観ただけでは何をしてるのかわかりません。

ですが臨場感や戦闘中の音がめちゃくちゃ心地よくて最高でした…

しかし戦車があの動きしてて乗っている人全員無事なの毎回笑ってしまいますね。

特殊カーボンってなんだよ…

みほがいなくても結構なんとかなってるのがよかったですね。

 

黒森峰VS聖グロでは黒森峰の雰囲気がめちゃくちゃよくなってましたね。

エリカがめちゃくちゃ楽しそうにしててほっこりしました。

西住流、マジで重かったんだろうなぁ…

 

黒森峰はほかの学校のように外国人っぽいあだ名(カチューシャとかダージリンとか)がないのでキャラが薄いなって思ってたら突然ビールのようなものを一気飲みし始めて笑ってしまいました。

 

そして最後にはなんか見たことあるキャラに似ているキャラがいるなーと漠然と思っていたらまさにそのキャラでした。

まじで大興奮でした。

そういやイギリス戦車乗ってましたもんね!!

 

マジで面白かったのでもう一回見に行こうと思います。

 

ただ…願わくば5話は半年後ぐらいでお願いします。。。

 

最後に

ガルパンはいいぞ

元100㎏が思うデブ習性

こんにちは!しきです。

 

私は大学生の時、体重が100㎏に到達したことがあります。

よく「100㎏に到達するのは才能」と言われますが、私はあっさり到達してしまいました。社会人3年目あたりまでは95㎏~100㎏を行ったり来たり。

 

そこから4年のダイエットの結果、現在の体重は75㎏まで痩せることができました。

-25㎏です。目標は65㎏なのであと10㎏もあるのですがかなり頑張ったと自分でも思います。

そこで私や他の肥満気味な方を観察して思った太ってる人に共通しがちな習性を書いていこうと思います。

自分に対しての釘差しとしてブログに残したいと思います。

 

目次:

 

1.早食い

一つ目は早食いであることです。
多人数で食事に行っても私は大体最初に食べ終わり、ほかの人が食べ終わるのを待っていました。

正直食べてる量が圧倒的に多いようには見えないのですが、食べる速度が目に見えて早い方が多いように思います。

デブあるあるかもしれませんが、食べ放題とかでは最初にガーッと一気に食べて終盤満腹でぐったりすることが多いんですが私だけですかね??

痩せてる友人2人は時間いっぱい同じペースでずっと食べ続けていて「あー痩せてる人って食べないわけじゃなくて食べ方が違うんだな」と気づきました。

 

早食いは習慣となっている方もいるかと思いますが、「よく噛んでゆっくり食べる」
これは痩せるため第一歩として重要かもしれませんね。

まあゆっくり食べるってデブにとっての最難関なんですけどね…

 

2.あったらあるだけ食べてしまう

二つ目はあったらあるだけ食べてしまうことです。

お徳用のお菓子とかを「ちびちび食べようw」と買ったものの大体その日のうちに食べつくしてしまいます。

チャック付きのお菓子(グミなど)も1日以上もったことがありません。

痩せてる人は多く買っても「明日食べよう」ができますが、私はできません。

どんどん食べてあっという間に食べつくしてしまう…

 

正直私(太っている人)は「待て」が苦手なんだと思います。

この弱点を自覚している人は大入りの食材やお菓子をあえて買わないことをおすすめします。

また私は、”一個100円だけど二個買えば150円”みたいな値下げマジックにも弱く「せっかくだから二個買うかw」と買わされた挙句その日のうちに二個とも食べてしまう。

愚かな男だよ…俺は…

 

3.空腹の状態で買い物に行く

三つ目は空腹で買い物に行くことです。

これは痩せている方もやってしまう方がいるのではないでしょうか。

空腹状態ではお惣菜コーナーの誘惑に勝つことができずついついカロリーの高いものを買ってしまったり、一品多く買ってしまいます。

これを続けていればオーバーカロリーが習慣化してしまいます。

 

この対策も簡単で一週間分の買い物を休日に行い、買い物の頻度を減らすことです。

また一週間分の買いだめをしちゃうと際限なく食べてしまうので、料理をしなければ食べられないもの(肉魚野菜など)を購入しできるだけ自炊するようにしましょう。

 

4.時間になったら食べる

四つ目は時間になったら食べることです。

痩せている人を見ているとおなか減ってないから「昼はいいや」と食事をスキップしたり、腹が減るまで食べない選択肢をとれる方が多いです。

しかし私は「朝起きたら食べる」「12時になったから食べる」「19時になったから食べる」とおなかがすいたかどうかではなく、時間が来たから食べてしまいます。

一食抜いただけでもすごくもったいないことをした気分になります。

 

おそらく食事への執着心が大きいのだと思います。

ただ、毎回違う時間に食べるのも体に悪いという意見もありますので腹八分目を意識していつも同じ時間におなかがすくようにコントロールできるのが最高ですかね。

 

5.せっかくだから精神

五つ目はせっかくだから精神です。

これは太っている人に限った話ではないかもしれませんが、「せっかくだから」と多くの食べ物を買ったり、食事量を増やしてしまいます。

 

・「大盛がタダ!?せっかくだから大盛にしよ」
・「一袋150円のポテチが三袋買えば300円!?せっかくだから三袋買おう」
・「お惣菜のから揚げが半額!?せっかくだから買っとくか」

こういうのに覚えある方いませんか??私はいつもこんな感じです。

 

これの対策は金払ってカロリーを多く買う行為だということを自分に言い聞かせるしかないのではないかと思っています。
買い物が下手すぎるのでやはり買い物の頻度を減らせるように頑張ります!!

 

・最後に

上記で挙げたことの逆をすればオーバーカロリーを抑えることができると思います。

具体的には…
・よく噛んでゆっくり食べる
・大入りの食べ物やすぐに食べられるものを買い溜めない
・空腹状態では買い物に行かない。買い物の頻度を下げる。
・時間ではなく空腹になってから食べる
・せっかくだからとカロリーを増やさない

この辺を守れれば痩せていくんじゃないでしょうか。

みんなも健康に気を付けて!!